ホッチキスを変えてみた

いつも使う文房具をまだまだ素晴らしい物に取り換えるだけで至ってモチベーションが変わるものですね。

昨今、ホッチキスをドイツの完全腕前を通して作られた(?)という物に転じました。

お金誠に2000円!

軽々しい力でかなりの高を凍るのがゴールだそう。

それだけ大量に打ち切るような登録はしないので本当にどうなのかは分かりませんが、普段着扱う時にも小気味よい力でぐいぐい留まるのでこれが本当に穏やか。

わずか高いのが欠陥ですけどドイツらしき配色も愛する。

100円均一も手に入っちゃうタイプこそ、こうやってちょっぴり囚われるというライフスタイルが楽しくなるのかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り